以前は外出先ではノートパソコンを使う方が多かったですが、最近はタブレットを使う方が多いですね。確かに高性能で、なおかつ軽量で持ち運びが便利なタブレットは便利ですが、キーボード入力は面倒だと思いませんか? もちろんタッチパネルで簡単に入力はできますが、長文を打つにはパソコンのキーボードほど快適ではないですよね? かといって外付けのキーボードを持ち歩くのはかさばりますし・・・

スポンサードリンク

 

そんな悩みも今後はなくなりそうです。 airtype-keyboard

「Air Tipe」は物理的なキーボードが不要になるキーボードです。両手にリストバンド状のデバイスを装着すれば、指の動きを認識してくれます。そして、机の上にタイピングすれば文字が入力できるという優れものです。映画に出てくるワンシーンのようですね。近未来のネット社会の片鱗を見た気がします。

そして、既に製品化は始まっているとのことです。     Air-Type-Keyboardless-Device3airtype-keyboard-3

タブレットに挟めば、かさばらないので持ち運びにも便利ですね。

 

今までになかった技術が毎年どんどん出てきますが、どれもネットが前提になっていますね。 タブレットやスマート家電、自動車もスマホとリンクさせようという時代です。 まさにネット社会。今後もますますネットは生活にかかせないものになっていきますね。

 

「パソコンの修理屋さん」も今後みなさまの快適なネット生活のお手伝いができるよう、心機一転リニューアルオープンをさせていただきました。ハードからソフト面まで、「困った」を解決します!

お困りごとは診断無料の「パソコンの修理屋さん」金沢東力店まで。お近くの方は新しくなったお店にも、ぜひ遊びにきてくださいね。