「パソコンの修理屋さん」のホームページをご覧の皆様。いつもありがとうございます。

今日は、前回のつづきでネット検索のコツ②をご紹介します。今回は上級編ということで、普段はあまり使わないかもしれませんが、知っていると便利な検索方法についていくつかピックアップします。

スポンサードリンク

 

⑦タイトル検索
インターネットのホームページにはそれぞれタイトルが存在します。検索ワードを入力して検索すると、膨大な数の検索結果が表示されることが多くあります。各ホームページ内のワードも、検索結果に反映されるからです。タイトル検索を使えば、ホームページのタイトルにワードがあるものに限って表示されるようになります。
[intitle:パソコンの修理屋さん]のように検索すれば、ホームページやサイト内記事のタイトルに、検索したいキーワードが含まれているものが、検索結果に表示されます。

 

⑧URL検索
上記⑦のタイトル検索と類似していますが、URLに記載されているものだけが結果に表示されるようにする検索方法です。[inurl:7980en]のように検索すれば、URLに検索したいキーワードが含まれているページが結果に表示されます。

 

⑨text検索
同じく、テキスト本文に記載されているものだけが結果に表示されるようにする検索方法です。[intext:パソコンの修理屋さん]のように検索すれば、テキスト本文に検索したいキーワードが含まれているページが結果に表示されます。

 

⑩ドメイン制約検索
検索したいキーワードを、指定したサイト内(ドメイン内)から検索する際には、[引き取り無料 site:www.7980en.com]のように検索してください。

※上記の検索方法は、検索エンジンは「Google」でのほか、「Yahoo!」でも使えます。

 

⑪link検索
指定したサイトにリンクしているサイトを探したいときは、[link:www.7980en.com]のように検索してください。

 

⑫related検索
指定したサイトに関連したサイトを探したいときは、[related:www.7980en.com]のように検索してください。

 

⑬cache検索
Googleはインターネットサイトをバックアップ保存しています。検索したいサイトが削除されていたり、更新前のページを見たいときに使用するのがcache検索です。たとえば、[cache:www.7980en.com]で検索すれば、パソコンの修理屋さんHPの少し前のバックアップされたページが閲覧できます

特に、消されてすぐのページでしたら、この方法で再閲覧できることもあります。

 

⑭info検索
上記⑪、⑫、⑬のほかに通常の検索の、合わせて4種類の検索を同時にできます。[info:www.7980en.com]のように検索してください。⑪以降の検索方法については、「Google」検索エンジンで検索してください。

 

番外 とは検索
インターネットで検索したいキーワードに「とは」を付けて検索してみましょう。[インターネットとは]のような感じですね。検索したいキーワードの説明を知りたいときに有効な検索方法です。
いかがでしたか? 前回に紹介した検索方法と合わせれば、ネット検索もスムーズにおこなえますよ。

 

必要な情報はネット上に転がっていても、見つけられなければ意味がありません。今後も快適にネットを使ってくださいね。