パソコンを使っていると、フリーズして動かなくなってしまった・・・ ということありませんか? 私もそういう経験は何度かありますが、じゃあどうすればいいの? という話になりますよね。頻繁にフリーズするようでしたら問題ですが、極まれに起こるくらいなら必ずしも故障とは限りません。

スポンサードリンク

 

キーボードを叩いても、マウスをクリックしても無反応・・・ となったら、まずはしばらく様子見です。ですが、しばらく待ってもダメなら一旦強制終了してみるのも手です。強制終了して再起動してみると元に戻った、動くようになったということが結構あります。昔のテレビも叩けば直った・・・というのとは若干違うかもしれませんが、似たようなものですね。

 

ただ、パソコンの電源ボタンを押して終了してしまうのは、あまりよろしくありません。一番心配なのが、様々な情報を保存するハードディスクへの負荷がかかってしまうことです。
パソコンのアクセスランプが光っているときは、いきなり強制終了せずにしばらく様子を見ましょう。もしかしたら、単にプログラムの処理に時間がかかっているだけかもしれません。

 

パソコンがフリーズしたときの強制終了の方法

ctrl

「Ctrl」+「Alt」+「Del」の3つのキーを同時に押してください。

mstsc_cad

このような画面になりますので、マウスが使えなければ、キーボードの矢印キーで右下の赤い電源マークのところまで移動してから「Enter」キーを押してください。

 

そして、再起動はセーフモードで起動することをオススメします。
セーフモードで無事に起動完了してから再起動し、通常起動をするのがいいでしょう。電源を入れたあと、「F8」キーを何度か押すと「詳細ブートオプション」が表示されるので、矢印キーでセーフモードを選択してください。

 

あまりにも頻繁にフリーズするようでしたら、修理に出したほうがいいかもしれません。ですが、極たまにのフリーズでしたら上記の方法を試してみてください。