こんにちは、店長の西野です。

今回は「無線」に関しての知識をご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

そもそも「無線」という言葉はわかっていても、意味がわからないと使いこなすことは難しいです。

正しい知識をつけて快適な「無線」生活を送っていただければ幸いです。

 

musen

 

①無線の基本を知ること

まず無線環境を整える上で「無線ルータ」が必要不可欠です。

無線ルータとは、簡単にいうと無線による電波を飛ばす装置のことをいいます。

これをご自宅のモデムやホームゲートウェイに接続することによって、無線環境でインターネットが

楽しめるという代物です。

 

②結局何を用意すればいいの?

まずは無線ルータを用意しないといけませんが、では結局何を買えばいいんでしょうか。

有名どころのメーカーだと、「BUFFALO」「NEC」「IODATE」「ロジテック」あたりがメジャーでしょうか。

わたし個人的には「BUFFALO」が一番お勧めですが、気に入ったものを買ってもらって結構です。

 

③無線の電波の種類を知ること

無線ルータの電波には種類があり、「2.4GHz」と「5.0GHz」の2種類があります。

基本的に使われているのは「2.4GHz」ですが、こちらの欠点としては

他の家電製品でも使われている周波数だということです。

例えば電話機や電子レンジといった電子機器で多く使われているのが2.4GHZなので

無線の電波と大いに干渉しあってしまいます。

 

5GHz帯は独立した電波帯なので、無線LAN専用といっても過言ではありませんね。

ただし5GHzは無線の受け側(パソコンやスマホ、プリンタ等)が対応していないと

使うことが出来ません。無線ルータを買う前に自宅の無線で使いたいものが対応しているかの

チェックだけは怠らないように気をつけましょう。