こんにちは、店長の西野です。

今回はパソコンがフリーズしてしまったというときに出来る対処法をご紹介したいと思います。

フリーズする原因は数あれど、いざフリーズした時に出来ることは限られています。

これを覚えておけば実際にフリーズした際に安心して作業の続きが出来ますね。

スポンサードリンク

 

①

 

①しばらく待ってみる

単純にしばらくパソコンをおいておきましょう。

フリーズしたからと焦ってこれを飛ばしてしまう方が多いのではないでしょうか。

処理に時間がかかっているだけの場合もありますので、コーヒーブレイクでもして落ち着きましょう。

 

②タスクマネージャーで不要なアプリケーションやプロセスを終了させる

まず「Ctrl + Alt + Delete」キーを押して「タスクマネージャー」を起動させます。

すると「応答なし」となっているプログラムがあるかと思いますので選択して終了しましょう。

それが原因だった場合、パソコンは元通り元気に動き出します。

 

③パソコンを終了させる

こちらもまず「Ctrl + Alt + Delete」キーを押します。

そして画面が切り替わったら右下に電源ボタンが出てきますので、再起動やシャットダウンを選択します。

 

④パソコンを強制終了させる

パソコンの電源ボタンを5秒ほど長押しするとパソコンを強制的に終了させることが出来ます。

こちらはあくまで最終手段としてお考えください。

というのもパソコンを正常に終了させなかった場合、パソコン内部のデータやファイルを

破損させてしまう恐れがあるからです。

出来るだけ強制終了をさけて、上記の方法を試してからにしましょう。