こんにちは、店長の西野です。

今回はリリースが待ち遠しい新OS「Windows10」についてお話したいと思います。

今年の夏にリリース予定ですが、いままでのOSと比べてどこが変化したのか。

項目に分けて一つずつ紹介していきたいと思います。

 

①既存OSからのアップグレードが無料!?

まず第一に大変驚きな内容が「アップグレードが無料」ということです。

いままでのMicrosoftからは思いもよらない戦略を打ち出してきました。

ただ、既存とはいっても「Windows7」と「Windows8.1」そして「Windows Phone8.1」の

3種類からのみとなります。さらにリリースから1年間は無料ですが、その後の料金に関しましては

まだ未発表とのことです。そして驚くことに端末が壊れるまで、最新の「Windows10」が

利用可能とのことで、ずいぶん太っ腹なことをするなと感心しました。

 

windows10①

②Windows8で廃止されてしまった「スタートメニュー」が復活!?

「Windows10」では、8へ移行に伴って削減されてしまったスタートメニューが戻ってきます。

Windows8がリリースされたころは、スタトーメニューがなくなってしまって混乱した方も

多数おられるかと思いますが、今回満を持して復活と相成りました。

スタートメニューを戻して欲しいという声がたくさんあったからかもしれませんね。

 

さて、もちろん今回だけでは書ききることは出来そうにありません。

続きは改めて別記事にまとめさせていただきます。

 

part②