こんにちは、店長の西野です。

前回に引き続き「Windows10」の最新情報をご紹介していきたいと思います。

前の記事を読んでいない方は part① からお読みください。

 

③インターネットブラウザが新しくなる!

Windowsパソコンを利用している方であれば「Internet Explorer」は御存じかと思います。

しかしこのソフト「Microsoft社製」にも関わらず、昔からバグが多いとのことで

あまりいい顔はされてこなかった、いうなれば不遇なソフトなんです。

しかし今回のWindows10へのアップグレードで新しいブラウザが登場します。

その名も「Spartan(スパルタン)」です。これはWindows10の開発コードである

「Project Spartan」から取られていて、実はまだこの名前も決定事項ではないんです。

パソコンやタブレット、スマートフォンなどすべての端末で使えるブラウザです。

大きな特徴としては、表示されているWebサイトにそのまま書き込みができるというもの。

サイトを見ながらメモをとったりすることが出来る優れものに生まれ変わります。

windows10②

 

④Windows10を発表したMicrosoftの狙いは?

まず今回の無料アップグレードについてですが、まずMicrosoftとしては旧OSを使い続けている

ユーザーを何としてでもWindows10へ移行させたい狙いがあるようです。

Windows7ユーザーが一番のシェアを誇るなか、それ以前のOSをかたくなに使い続けている

ユーザーも少なくはありません。Windows10が成功するか否かは、Windows8を避けた

ユーザーがどれだけ気に入るかどうかにかかっているようですね。

 

今後のWindowsOSは、いままでのような大型アップデートではなく、新機能を付けたして

いくようなスタイルに変わっていくようです。なのでガラリと変わる事は少なくなり、必要な

部分だけ更新したりするように変化していくとのこと。

もしかすると今回のWindows10が、最後のメジャーアップデートになるかもしれませんね。