iPhoneの修理を始めて、はや1ヶ月。

最近は以前からのパソコン修理に加え、iPhone5や6のガラス割れ水没修理など様々な修理依頼が増えてきております。ありがとうございます。

 

iPhoneの修理にご来店されたお客様がご心配なさるのは、やはりデータが消えないかどうか、ということですね。

スマホのデータが消えてしまうとなれば一大事ですから、普段からバックアップなどをこまめにされることをおススメしておりますが…
当店でのiPhone修理の場合、データ部分は触らないので、基本的にはデータは残ります!

IMG_3523

修理の流れとして、まずお客様からのヒアリング。その後に、故障箇所を症状等から見極めて、必要部位のパーツ交換等の作業をおこないます。その際には、データが入っているマザーボードと呼ばれる基盤部分には手をつけませんので、データはそのまま残る状態でご返却をさせていただいております。

 

iPhoneを修理するには主に2種類の方法
・アップル公式の修理サービス
・iPhoneの修理屋さんのような修理店での対応

 

この2種類の最大の違いは
iPhone本体を丸ごと交換するか、必要箇所のみを修理するか
ということです。

公式の修理サービスですと、ほとんどの場合は本体を丸ごと交換します。つまりデータが消えた状態(ほぼ初期状態)での返却になります。iCroudなどできちんとバックアップを取っていればデータを戻すこともできますが、そうでない場合は残念なことになってしまいます。

iPhone公式の修理サービスの料金等、詳細はこちら

 

また、スマホがない状態が続くとお困りになることも多いかと思います。
iPhoneの修理屋さん+では、基本的に即日修理でおこなっておりますので、すぐに修理を希望される方にはうってつけです。※水没修理の場合は、即日修理は難しいこともございます。
ぜひ一度ご相談ください。

「iPhoneの修理屋さん+」の修理料金目安表はこちら

IMG_3546