こんにちは、店長の西野です。

日本では絶対に成功しないといわれながらも、無事上陸に成功した「iPhone 3G/3GS」の

サポートが2015年6月9日をもってついに終了することになりました。

さすがにこのご時勢、現役で使っている方はほとんどいらっしゃらないかとは思いますが。

 

今回の情報は「9To5Mac」というApple製品専門のニュースを取り扱っているサイトからの

情報で、Apple社内部に向けて作られた資料からわかった事実です。

今回終了してしまうのは「iPhone 3G」「iPhone 3GS」だけではなく、17インチ型「MacBook Pro (Mid 2009)」、

24インチ型「iMac (Mid 2007)」、15インチ型2.4/2.2GHZ「MacBook Pro」、17インチ型2.4GHz「MacBook Pro」も

サポートが切れてしまうとのことです。

 

③

 

サポートが切れてしまうということは、簡単にいうと6月9日以降に「Apple Store」に持ち込んでも

対処をしてもらえないということです。ただし例外的に「Apple Care」に登録をしてさえいれば

期間が過ぎても引き続きサポートを受けることができるとのことです。

 

ただ実際のところ、iPhone3Gや3GSを現在も使っている人がいるでしょうか。

ということを書いている現在も、まだ3GSを使っている人を知っています。

長期間一緒にいたので愛着もあると思いますが、みなさんももし回りに現役で使っている方がいたら、

ぜひサポート切れのことを教えてあげてください。

 

いままでおつかれさまでした。