こんにちは、店長の西野です。

前回に引き続き、スマホを水没させてしまった際の対処法をお話したいと思います。

前の記事を読んでいない方は、part①からお読みください

 

ここからは水没してしまった際に「やらなければいけないこと」の確認です。

早めの作業で復旧率は格段にあがりますので、しっかり手順を踏んで行ってください。

 

②

 

 

①ケースに入れている人はケースを外しましょう

これは本体とケースの間に、いつまでも水分が残ってしまうことを防ぎます。

細部からでも水は端末内に浸入しますので、早めに取ってしまいましょう。

 

 

②ドッグコネクタとイヤホンジャックから水分を拭き取りましょう

本体を見ればわかるかと思いますが、ドッグコネクタ(充電口)やイヤホンジャック(イヤホンを挿す所)は

内部に向かって穴があいています。入ってしまった水分はどうしようもありませんので、これ以上中に水が

入らないようにティッシュなどで先を尖らせ、しっかり水分を吸い取りましょう。

 

③乾いたタオル等で水気を取ったらすぐに付属部品を取る

電池パックやSIMカード、SDカード等はすぐに外して水分を拭き取り、ティッシュ等で包みます。

小さいものもありますので、無くさないようしっかり保管しましょう。

 

いかがだったでしょうか。

今回挙げた内容は、スマホを水没させてしまった際におこなわないといけない事例です。

次回は、このあとに行うべきスマホ本体へのケアの方法を紹介したいと思います。

 

part③