こんにちは、店長の西野です。

今回は使っている人も意外と知らない「Mac」の裏ワザを紹介していきたいと思います。

以前「Windows」の内容は書かせて頂きましたが、「Mac」は初めてになりますね。

では順番に紹介していきましょう。

 

 

 

①固まったアプリを強制終了させる方法!

普段どおりにMacを使っていても、たまに遭遇する現象かと思います。

アプリがフリーズしてしまい、☓ボタンを押してもうんともすんとも言わない状態。

ほったらかしにしておく方もいれば、仕方なく再起動する方もおられたかと思います。

そんなときはコチラ、「command + option + esc」を押すだけ!

app1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると上記のような表示が出てきますので、強制終了したいアプリを選択して

「強制終了」ボタンをクリックしましょう。

app2

再度確認をされますので「強制終了」をクリックすると、

アプリを終了させることが出来ます。

いままで再起動や電源オフでやりすごしてきた方は今後ぜひとも使ってみてください。

 

 

②WindowsだけではなくMacでも「カットアンドペースト」が出来る!

まず「コピーアンドペースト」はみなさんご存知かと思いますが、「command + c」で

コピーして好きな場所を選択し、「command + v」でペーストするという方法。

これはいわゆる複製を作るという方法になりますが、

移動をさせたい場合の方法もあるんです。

まずカットしたい項目を選択して「Ctrl + k」をする、

そして移動させたい場所まで移動して

「Ctrl + Y」とすると、移動させることが出来ます。

もちろん、移動元の項目は消えてしまいますので二度手間になりませんね。

 

 

③意外と知らない「Safari」の小技!?

 

safa

毎日インターネットサーフィンをしていると、「間違ってページを閉じちゃった!」という

状況もいままでたくさんあったのではないでしょうか。

今までだとわざわざ見ていたサイトにアクセスし直してページを

再表示されていたことかと思います。

でも安心してください、もうそんな作業をする必要はなくなります。

なんと「元に戻す」というショートカットキー、「command + z」で元に戻っちゃうんです!

もちろんテキストで一緒で1つ前の作業が戻るという動作なので、後々から

戻したい!ということは出来ませんので注意してくださいね。