こんにちは、店長の西野です。

今回ご紹介したいのは、過去に前例がない、非常に珍しいタイプの詐欺サイトです。

もしパソコンを利用中にウイルスに感染したら焦ってしまうものですよね?

そんな人間の心理をついた悪質な詐欺に引っかからないよう、内容を確認しましょう。

 

 

まず普通にネットサーフィンをしていると、「PCサポート」というページに

移動するか、もしくは移動させられてしまいます。

すると「あなたのコンピュータから、ウイルスが検出されました」と音声が流れます!

これだけでも非常に驚きですし、ウイルスに感染したかも!?と不安になりますよね。

pcs

見た目はスッキリしていて、あたかもマイクロソフトのサポートページのようですが、

ところどころ日本語がおかしいのが見て取れます。

でも、ウイルスが検出されたと言われてこのページが表示されたら、ほんとうにウイルスに

感染してしまったと勘違いし、電話をしてしまう可能性も高いですね。

このページでは、散々不安を煽って 03 から始まる電話番号に電話をさせようとします。

 

そして電話をかけると電話口の相手からは「遠隔サポートでウイルスを駆除します」と

告げられます。これを聞けば人間ならほっとして相手に任せようと思ってしまいますよね。

次に遠隔操作ソフトのインストールを案内され、そのまま進めると有料ソフトを

買うように仕向けてくる流れになります。

 

 

こういったサイトは全世界で急増しており、日本だけでも複数のサイトが確認されています。

それだけではなく、国内からこういったページにアクセスされた数は7.000件を超えているとの

ことで、各セキュリティ会社も注意喚起を行っているとのことです。

ただ現状のところ、費用を請求されたり個人情報に勝手にアクセスされたりといった被害は

いまのところ起こっていない模様です。

 

今回のお話は、普通にインターネットを使っているだけで起こりえることです。

海外のサイトや怪しいサイトに行かなければ大丈夫という時代ではもうないのかもしれません。

今回の件に限りませんが、何かが起こったとしても焦らず一度立ち止まって考える習慣を

身につけることが大事なのかもしれませんね。