簡単だけどとっても便利?快適なパソコン生活を送るために [第3回]

 

みなさん、こんにちは。

店長の西野です。

 

今回はパソコンを利用する上で知っておきたい、便利な小ネタ特集第3回です。

あれが不便・・・これがめんどう・・・といった操作も、ちょっとしたことで簡単に出来ちゃうこともあるんです。

覚えておくだけでパソコンライフが快適になる!(かも)ちょっとしたネタをピックアップしてきます。

スポンサードリンク

 

 

①たくさん開いたウィンドウを簡単に切り替える方法

色々なウィンドウ(インターネット・エクセル・ワード・フォルダetc…)を開いている時に、『どれがどれだっけ・・・』となることも多いかと思います。

そんなときの便利なショートカットキーをご案内していきます。

1、キーボードの「Alt」キーを押しながら、「Tab」キーを押すだけ!

 

alt_tab

 

こんなウィンドウが出てきますので、あとは「Tab」キーを押して選択したいウィンドウのところまで移動させて、「Alt」キーを離せば選択したウィンドウが表示されます。

 

 

②開いているウィンドウを最小化して、デスクトップを表示させる方法

色々なウィンドウ(インターネット・エクセル・ワード・フォルダetc…)を開いている時に、『見たいファイルがデスクトップにある!』ということもありますよね。

実はそんなとき用のショートカットキーもあるんです。

1、キーボードの「ウィンドウズキー」を押しながら、「D(し)」キーを押すだけ!

 

win_key

 

 

これで、今開いているウィンドウがすべてタスクバーに収納されますので、デスクトップのファイルを開くことが出来ますね。

 

 

小ネタ特集[第3回]いかがだったでしょうか。

ショートカットキーを日常に取り入れることで、大変便利に使えるようになります。

今後もいくつかピックアップしていきたいと思いますので、ご期待ください。

 

では、よいパソコンライフを!