みなさん、こんにちは。

店長の西野です。

 

今回はパソコンを利用する上で知っておきたい、便利な小ネタ特集第2回です。

あれが不便・・・これがめんどう・・・といった操作も、ちょっとしたことで簡単に出来ちゃうこともあるんです。

覚えておくだけでパソコンライフが快適になる!(かも)ちょっとしたネタをピックアップしてきます。

スポンサードリンク

 

 

①デジカメやスマホで撮影した写真を壁紙にする方法

お気に入りの写真が撮影出来たら保存しておくだけでは勿体ないと思いませんか?

実はパソコンの背景に表示しておくことが出来るんです。

1、デスクトップ上で右クリックし、個人設定を選択

2、下段にあるデスクトップの背景を選択

3、画像の場所から参照を選択し、壁紙にしたい画像を選択

4、下段の変更の保存をクリックすると完了

 

②ゴミ箱にいれずに直接ファイルを削除する方法

普段通りにファイルを削除する場合、必然的にゴミ箱に入ってしまいますよね。

大きなファイルなんかは、ゴミ箱に残っているとそれだけでパソコンの容量を圧迫してしまいます。

いらないファイルはゴミ箱を通さずに直接削除してしまいましょう。

1、いらないファイルを選択する

2、キーボードの「Shift」キーを押しながら、「Delete」キーを押す

3、「ファイルの削除」ダイアログが表示されるので「はい」を選択して完了

 

③ゴミ箱のサイズを小さくして、ハードディスクの使える容量を増やす方法

ゴミ箱のサイズ容量は、基本的にハードディスクの約10%が割り当てられています。

このゴミ箱の容量を小さくすることで、使える場所を広げようという話です。

お部屋にあるゴミ箱も大きいものより小さいもののほうがスッキリしますね。

1、ゴミ箱を右クリックし、「プロパティ」を選択

2、「ゴミ箱のプロパティ」ダイアログが表示されるので、「最大サイズ(MB」のサイズを

お好きな数値に変更します。

(ハードディスクの1%以下には設定出来ませんので要注意)

3、数値を変更したら、下段の「OK」をクリックして完了

 

 

小ネタ特集[第2回]いかがだったでしょうか。

意外と身近なことでも、改めて確認してみるのもいいかも知れませんね。

今後もいくつかピックアップしていきたいと思いますので、ご期待ください。

 

では、よいパソコンライフを!