みなさん、こんにちは。

店長の西野です。

 

今回はパソコンを利用する上で知っておきたい、便利な小ネタ特集第4回です。

あれが不便・・・これがめんどう・・・といった操作も、ちょっとしたことで簡単に出来ちゃうこともあるんです。

覚えておくだけでパソコンライフが快適になる!(かも)ちょっとしたネタをピックアップしてきます。

スポンサードリンク

 

 

☆Internet Explorer起動時のページを変更する方法☆

Internet Explorer(いつもインターネットページを見ているソフト)を起動したときに、多くの方は

『Yahoo! JAPAN』や『Google』を設定されていると思いますが、誤って

「違うページになっちゃった!」というときに元に戻す方法があります。

 

1、Internet Explorerのホームページに設定するページをひらきます。

2画面右上のhomeを右クリック(タッチ操作の場合は長押し)し、表示されたメニューから[ホームページの

追加と変更]を選択します。

1094501

「ホームページの追加と変更」または「ホームページを追加および変更します」でホームページの設定方法を

選択して、[はい]をクリックします。

これで、Internet Explorerを起動すると登録したホームページが表示されます。

・このWebページだけをホームページに設定する

        現在のページを唯一のホームページとします。

・このWebページをホームページのタブに追加する

        現在のページをタブに追加して、複数のホームページを設定します。

・現在のタブのセットをホームページに設定する

        現在開いているページ(複数)をタブのセットとしてホームページに設定します。

(このオプションは、複数のタブを開いている場合にのみ表示されます)

1094502

 

小ネタ特集[第4回]いかがだったでしょうか。

これで、トップページが変わってしまっても一安心ではないでしょうか。

今後もいくつかピックアップしていきたいと思いますので、ご期待ください。

 

では、よいパソコンライフを!