先日、私が当店パソコンの修理屋さんで申し込んだフレッツ光の工事がありました。

インターネットの工事から申し込みから接続まで、どのようにして進んでいくのか不安に思う人もいるかと思いますので、私が体験した申し込みから接続までの流れを書こうと思います。

スポンサードリンク

 

まずはパソコンの修理屋さんでフレッツ光を申し込みます。

申込用紙は名前、住所、電話番号を書くだけの簡単なものです。

 

そして、どのようにパソコンと電話を使っているか、店員からヒアリングを受けます。

ヒアリングの結果、僕はインターネットは毎日使うけれど、電話はそれほど使用しないので、インターネットは使い放題プランで、電話はオプションなしの基本プランでお願いすることにしました。

パソコンの修理屋さんには、フレッツ光の販売証明証を持っているプロの店員さんがいるので、親切丁寧に光回線のことを教えてくれます。

 

僕の場合、マンションに住んでいるので、基本料金は3420円+プロバイダ使用料金+ひかり電話500円です。

プロバイダは安心に利用できる業界大手のBIGLOBEさんを選びました。

回線料金3420+プロバイダ料金1200+電話基本料金5005120円が、月の基本料金です。

 

 

ここで家電量販店さんで申し込みをした方の中には、「うちの料金よりも安い!」と感じる方もいらっしゃるでしょう。家電量販店さんでキャッシュバッグを受ける条件として、基本料金はいろいろなオプションに入らされていることもあり、7000円~10000円などの高い料金になっていることが多いのです。

たくさんのキャッシュバックを受けたとしても、多くのオプションに入っているため、そのキャッシュバック分の金額を月額料金でとられてしまい、結局損をしてしまった方も多いのではありませんか?

いまやインターネットは学校の授業で取り扱われたり、仕事で日常的に使われたりと、生活必需品のひとつです。これから何年も付き合いしていくのですから、インターネット回線を申し込む場合は、多くのキャッシュバックよりも、月額の料金を考えた方がお得になるでしょう。

昔、光回線は高いイメージがあったのですが、いまや光回線のシェアは全国で7割以上をしめていて、光回線でインターネットをしている人が過半数の世の中になっています。

さらに、日本政府やソフトバングの孫正義が『光の道構想』という、日本全域に光回線を張り巡らせよう!という計画を出しており、政府や大手IT企業も日本のブロードバンド化を進めようとしています。

光回線が当たり前になったいま、使用料金はADSLやケーブルなどのアナログ回線を使うよりも安くなることが多いのです。

 

 

申し込みが終わりますと、数日後にNTTのコンサルティングセンターから工事日を決めるための電話が掛かってきます。そこでNTTの工事が空いている日と、お客様の都合のいい日を合わせ、工事日を決めます。僕の場合は申し込みから10日後の月曜日に工事日を決めることが出来ました。工事日が空いてさえいれば、こんなに早く工事日を決めることが出来るんですね!

 

それから申し込み1週間後ほどでNTTの封書とプロバイダの封書が届きます。

パソコンの設定するときに必要なIDとパスワードが書いてある封書ですね。

 

 

そして、工事日当日、2名のNTT工事班の方がいらっしゃいまして、30分ほど工事をしていきました。

NTTの電話線引き込み口から、光ケーブルをたぐり寄せ、工事班の方が持ってきた機械へ接続します。本当に簡単な工事で30分ほどですべての作業が終了しました。

 

その後、工事班の方からインターネット設定のCD-ROMを渡され、「このCD-ROMで簡単に設定が出来るので、お願いします」とのこと。

 

設定は本当に簡単で素人でも出来るものです。NTTの工事班の方が渡してくれたCD-ROMをパソコンに入れ、画面にしたがってIDとパスワードを入れるだけです。接続のためのソフトウェアをインストールする時間を含めて、この設定も30分程度で終わります。

 

この設定が終われば、インターネット接続が完了です。

 

光回線を申し込む

工事日を決める

NTTとプロバイダより封書が届く

工事班が訪問し、工事をする

CD-ROMで設定をする

 

この簡単な手順で、インターネットが使えるようになりました。

 

設定にはNTTの封書とプロバイダの封書が必要です。機械とパソコンを繋ぐLANケーブルも必要ですので、事前に購入しておくといいでしょう。

 

パソコンの修理屋さんではフレッツ光の取次ぎをしています。販売証明書をもった光回線のプロがあなたのインターネットライフにあったプランを選んでくれます!これから光回線を使いたい、もしくは使用をご検討の方は、是非パソコンの修理屋さんへお立ち寄りください。