こんにちは、店長の西野です。

今回は個人的に大好きな“小ネタ”を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

みなさんは「斜め」や「一回転」といった単語で検索したことがありますか?

最近また検索数が急上昇している言葉なんですが、実はGoogleのお遊びキーワードなんです。

検索結果に特に意味はありませんが、必ず一度はやってみたくなる機能です。

今回は数あるキーワードの中から、いくつかピックアップしていきたいと思います。

 

 

①「tilt」や「askew」や「斜め」で検索すると画面が傾く

naname

 

②「do a barrel roll」や「Z or R Twice」や「一回転」で検索すると画面が回転する

kaiten

 

③「Zerg Rush」で検索すると「o」がページを攻撃して壊していく。

ちなみに、「o」は3回クリックすると倒せます。

l_aH_zerg

 

④まず、「こちら」にアクセスしてください。

一見普通のGoogleのようですが、少したつとボタンなどが崩れます。
さらに、そこで検索すると検索結果も落ちてきます。

kuzure

 

⑤まず、「こちら」にアクセスしてください。

すると、Googleのロゴがパックマンになっていて、実際に遊ぶこともできます。

ついでにこれも普通に検索することも出来ます。

pacman

 

⑥『ドルを円で』と入力し検索すると

doru

このように現在の通貨レートが表示されます。

ドル以外では、ユーロ、ポンド、スイスフランといった主要通貨の他に
人民元や韓国ウォンにも対応していますが、
ジンバブエ・ドル、ベラルーシ・ルーブル、スーダン・ポンドといった
違う意味で興味がある通貨には、残念ながら対応していませんでした。

 

いかがだったでしょうか?

意外と興味を引くものがあったのではないでしょうか

ちょっとした事ですが、人に教えてあげると大変喜ばれます。(笑)

今後も面白い話があればどんどん更新していきますのでお見逃しなく!

 

では、よいパソコンライフを!