今年も甲子園の夏がやってきます。「第96回全国高等学校野球選手権大会」89日から14日間の熱戦を繰り広げます。全国の都道府県代表49高校による激闘ドラマ。この時期はテレビの前でビール片手に観戦が楽しいですよね。ただ、お忙しくて家ではじっくり観れないという方も多いと思います。そんな方にオススメのアプリのご紹介です。

スポンサードリンク

 

NTTドコモ関西支社と朝日放送は、夏の甲子園に関する情報を扱うスマホ向けアプリをリリースします。その名も「夏の高校野球 ライブ中継アプリ」! アンドロイド版(74日より提供)とi0S版(718日より提供)と両方に対応してます。しかもダウンロードは無料でできます。

01

このアプリ、本大会全試合のライブ中継を楽しめるようになってます。試合の模様は615秒ごと、スコアは15秒~30秒ごとに更新されます。またアンドロイド版のほうでは、ホーム画面上にウィジェットを置くことで、中継画像や、自動更新されるスコアをチェックできるとのことです。

 

他にも、各都道府県の地方大会の試合速報や、本大会での舞台裏映像をオンデマンドで配信されます。アプリの提供期間は831日までの期間限定アプリです。

yo_nky01

各選手の成績も情報として見れますので、テレビ観戦の片手にアプリで情報収集しても楽しめそうですね。「パソコンの修理屋さん金沢東力店」のある石川県では、727日に代表校が決定する予定です。今年の甲子園出場校がどこになるのか今から楽しみです。皆さんも母校や地元の高校を応援されると思いますが、いつもとちょっと違った見方がこのアプリでできると思いますよ。

Summer_Koshien_2009_Final