iPhoneが故障した場合、当然ながらiPhone修理が必要となります。画面割れ水没など、明らかに故障している状況であれば早めの修理が必要ですが、中には修理が必要か分からない不具合も多くあると思います。もし、以下のような症状が見られる場合は修理が必要な可能性があるので、お早めにご相談ください。

液晶の表示不良

画面に謎の縦線や黒いシミが入っていたり、バックライトがつかないなどの不具合は、フロントパネルの不具合によって引き起こされます。iPhoneのフロントパネルはただのガラスではなく、デジタイザーや液晶、ベゼルなどが接着されたフロントパネルユニットです。

そのため、上記のような症状が入っている場合はフロントパネルユニットの交換が必要になる場合があります。ガラスだけ割れている「ガラス割れ」の場合、操作自体は可能ですが、中にある液晶を傷つけてしまったり破損したガラス面で指を切ることもございますので、なるべくお早めにご相談ください。

音声に関する不具合

イヤホンをさしても音が出ない、音楽を再生してもスピーカーから音が出ない、ボリュームボタンを押しても音量バーが表示されないなど、音声に関する不具合も珍しくありません。

このような音声の不具合はスピーカーに注目されがちですが、イヤホンジャックやドックコネクタに何らかの不具合が生じている場合もあります。設定等により音声が出ないこともありますが、修理・交換が必要な場合もございますので、まずはご相談ください。

充電に関する不具合

充電ケーブルをさしても充電ができない、パソコンとつないでも認識されないなどの症状は、充電器自体の不具合のほか、バッテリーやドックコネクタの不具合が考えられます。

ハード面ではなくソフト面に不具合が生じている場合、再起動をすることで復旧することがありますが、それでも充電できない場合は上記の不具合が原因と考えられます。バッテリーの寿命やドックコネクタの不具合となると修理やバッテリー交換が必要となりますので、まずはご相談ください。

石川県金沢市の「パソコンの修理屋さん」では、パソコン・iPhone修理を承っております。診断料無料にて症状診断を行いますので、故障かな?と思ったら費用を気にせずご相談ください。低価格且つスピーディに質の高いiPhone修理を行いますので、急ぎの方もご相談ください。